ブックメーカーでバレーボールを観戦してます

私は中学時代バレー部だったこともあって、バレーを観戦することが好きです。
と言っても、直接会場で観たことはなく、いつもテレビの中継なんですけどね。

バレーボール全日本女子の試合は、家で観ていてもすごく盛り上がるので、毎回楽しみにしています。
サーブやスパイクが決まった時はもちろん気持ち良いですが、レシーブでボールを繋げていく過程が個人的には一番好きです!
ボールを落とさなければ負けないスポーツなので、レシーブが一番大事と言っても過言ではありませんし。

2014年現在の全日本女子のメンバーは、プロフィールを見ると、7~8月あたりの夏生まれが多いような気がします。
もちろん冬生まれの方もいるので一概には言えませんが、生まれた時期もちょっとは関係してるのかな?と思ったり。
そして、両親や姉・兄の影響で、小学生からバレーを始めている方が多いみたいですね!

女子だけではなく、全日本男子の試合もよく家で観ています。
男子の試合の見所はやはり、パワー溢れるサーブとスパイク!
地面に突き刺さるような鋭いスパイクが決まった時には、思わず感嘆の声が漏れてしまいます。

中学生の頃はあまりバレーが楽しいと思えず、練習もキツくて辞めたいと思っていました。
体力をつけるための基礎練習や、レシーブ練習は特にツラかった…。(笑)
その割に、スパイク練習だけは楽しんでやっていた気がします。
やはり、ボールがスパッと相手コートに落ちるのは気持ちが良いものなんですよね。
私がバレーをやっていたのは2年と少しの間だけでしたが、いい経験だったと今では思います。

高校では文化部に入ったのでバレーをやることもなくなったのですが、それでも一度だけ体育祭でバレーをやる機会が!
学年別のチームでバレーをしたのですが、試合自体はやはりピリピリした空気が漂っていて、「ああこの空気やだなあ」と思っていました。(笑)
その日の試合が終わって、片づけに入ろうとしていた時、先輩たちのチームに声をかけられて1セットだけゲームをすることに。
正式な試合じゃないから楽な気持ちで出来て、その時は私も久しぶりにバレーが楽しい!と思いました。

自分が試合形式でバレーをやることは多分もうないだろうけど、ルールが分かるので観戦するのはとても楽しいです。
これからもテレビの向こうで、願わくば生の会場で、バレーボールを楽しみたいと思います!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ